お花見ラン

今年も恒例の「大杉青年の家 往復お花見ラン」(48キロ)をやりました。

本当は先週の4/15(日)に行きたかったのですが,大雨のため断念しました。 赤瀬ダムの上り坂からずっと桜並木が続くのですが,今年はやはり遅かったようでほとんどが葉桜でした。

大杉に入るときれいな枝垂れ桜が咲いていたので「これは大丈夫かも?」と期待しましたが,目的の「青年の家前の枝垂桜」は完全に葉桜になっていました。来年に期待します。

ところで,このコースは小松鉄人レースのコースになっていて,いつも多くの自転車と出会います。すれ違う時に「こんにちは!」と挨拶をしてくれるので,本当にうれしくなり元気が出ます。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1問:log10nの値が計算出来て、2022を2022に近い2つの自然数nで挟めれば良いのですが‥‥。後は少々面倒くさい計算があるだけです。このような問題が苦手な人がいるかもしれません。 第2問:Y=k(3≦k≦n-2)を固定して,X,Yの場合を数えるだけです。k-2=lとおいてうまくΣ計算をしましょう。 第3問:互除法を利用して,最大公約数が6の約数しかないことに気が付けば、後はmod6でしら

《大阪(理系)》 第1問:今年の最易問です。先ずはウォーミングアップして下さいという親心(?)でしょうか。 落ち着いてミスなく完答したいところです。 第2問:(1),(2)はいいでしょう。問題は(3)ですが.cosα=n/mとやると少し面倒な場合分けが生じます。 2cosαを考えるとかなり楽になるのですが。 第3問:かなり昔の一橋にほぼ同じ問題が出ていました。丁寧に場合分けして何とか完答したいもの

《名古屋-理系》 ◆第1問 これが出来ないと完答できる問題がないかも? 設問通り丁寧に計算するだけです。 ◆第2問 (1)(2)はいいでしょう。 (3)f(x) がα,β,γを用いて因数分解できることに気が付けば、後は何とかなりそうです。 ◆第3問 問題文をしっかり読まないと違ったゲームをしてしまいそうです。 丁寧に場合分けをすればよいのですが、なかなか大変です。 ◆第4問 昨年に続きガウス記号の